E7002へ日本語フォントを入れる

手持ちのWindowsからMSUIGothic.ttfをコピーしてきてDroidSansJapanese.ttfという名前に変更しておきます。
他の適当なttfでもOKだと思います。

次にE7002の準備
「設定」ー「アプリケーション」ー「開発」
・USBデバッグ
・スリープモードにしない
・疑似ロケーションを許可
のチェックを入れる

OSXの場合
ターミナルを起動し、下記のように入力

$ export PATH=$PATH:/○○○/android-sdk-mac_86/tools
※android-sdk-mac_86を置いたパス
$ adb kill-server
$ adb start-server
僕は.profileに書いてターミナルを起動するたびに実行するようにしました。

USBに実機を接続してから下記を実行します。

$ adb devices
List of devices attached
0123456789ABCDEF deviceと表示される

これで準備はOK

$ adb push /○○○○/DroidSansJapanese.ttf /system/fonts/
※○○○○はフォントを置いたパス
$ adb reboot
で再起動すると日本語フォントが適用されているはず!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。



イラスト利用規約

イラストは規約を遵守することでご利用いただけます。
なお、著作権は放棄しておりません。

<利用する際に必要な条件>
下記のクレジットとリンクを制作物に記載すること
・クレジット:(C)声で応援 Illustrated by 羊ラジオ
・リンク先:http://www.gamekozo.com/illust

<利用を許可されるもの>
・無償・有償問わずご利用いただけます。
・アプリやソフトウェアに利用していただけます。
・HPやアイコンとして利用いただけます。
・印刷物に利用いただけます。

<利用を許可しないもの>
・二次配布すること。
・イラストそのものを販売すること、またはそれに類すること。
・自らのイラストと偽ること。
・グロテスク・わいせつな表現・露骨な性描写の内容・写真を含むものやそれに準ずるものに使用すること。
・暴力的な表現および人種、性別、宗教、国籍、身体障害、性的嗜好または年齢による差別を含むものやそれに準ずるものに使用すること。
・公序良俗・法令などに違反する内容を含むものやそれに準ずるものに使用すること。
・政治的志向の強いものに利用すること。

<免責事項>
・イラストをご利用になることにより発生するトラブルなどに関しましては当方は責任を持ちません。
・利用規約は当方の裁量で更新できるものとします。

×