Parallels Desktop for Mac

Parallels Desktop for MacのマニュアルにはVT-x/EPTをサポートしているように書いてありますが、実際には表示されていません。
Windows Phone 8からエミュレータはHyper-Vが必須になっていますのでこれでは利用できません。
以下、問い合わせたので書いておきます。
何らかの原因でリリースが遅れているようですね。

<問い合わせ内容>
CPUを2コア以上、メモリを4GB以上設定し、VT-x/EPT対応のCPUを利用しているにもかかわらず、添付したスクリーンショットのネストされたVT-x/EPTの有効にするボタンが表示されません。
Windows Phone 8のシュミレータを動かす際にHyper-Vを利用するため必須となります。
VM-WareFusionでは可能ですし、今回購入したParallelsでもヘルプ内のマニュアルでは設定を有効にすることは可能になっています。
どのようにすれば添付のようなネストされたVT-x/EPTを有効にするボタンが表示されるのか教えて下さい。
よろしくお願い致します。

<回答>
本件について上位エンジニアに確認したところ、本社開発の情報により、「ネストされたVT-x/EPT」 の機能が現在テスト中または開発中の為、利用することができかねます。
新しいビルドにこの機能が利用できた場合、以下のナレッジベースに公開されますので、英語でのご紹介となりますが、ご参考までに弊社ナレッジベースをご案内いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。



イラスト利用規約

イラストは規約を遵守することでご利用いただけます。
なお、著作権は放棄しておりません。

<利用する際に必要な条件>
下記のクレジットとリンクを制作物に記載すること
・クレジット:(C)声で応援 Illustrated by 羊ラジオ
・リンク先:http://www.gamekozo.com/illust

<利用を許可されるもの>
・無償・有償問わずご利用いただけます。
・アプリやソフトウェアに利用していただけます。
・HPやアイコンとして利用いただけます。
・印刷物に利用いただけます。

<利用を許可しないもの>
・二次配布すること。
・イラストそのものを販売すること、またはそれに類すること。
・自らのイラストと偽ること。
・グロテスク・わいせつな表現・露骨な性描写の内容・写真を含むものやそれに準ずるものに使用すること。
・暴力的な表現および人種、性別、宗教、国籍、身体障害、性的嗜好または年齢による差別を含むものやそれに準ずるものに使用すること。
・公序良俗・法令などに違反する内容を含むものやそれに準ずるものに使用すること。
・政治的志向の強いものに利用すること。

<免責事項>
・イラストをご利用になることにより発生するトラブルなどに関しましては当方は責任を持ちません。
・利用規約は当方の裁量で更新できるものとします。

×