とても頑張っていたのに

とても頑張っていたのに突然自信をなくすことがありますよね。特に頑張っていた方に多いと思います。
これは多分僕にも言えると思うので僕はいつも頑張らないように気をつけているんですよ。頑張りすぎるとどうしても自分の描く像がでてきますので、その理想に届いていないと自信をなくしたりしてしまいますね。
だから僕は怠け者なんですよ。
アプリ作るのも1年以上かかったりしてますからね(笑)
でも自分の性格から言うとその方がいいのかなって。焦っていろいろしたりしても無理が出ますし、何もいいことはありませんよね。
いま凹んでいても長い時の中ではほんのちょっと、些細なことかもしれないんですからね。
短い時間の間に気持ちというものはいろいろ変化しますし、いまダメだと思っても少し先では良い方向に動くこともあるかと思います。
だからもっとゆっくりいきませんか?なぜいま結果を出さなければならないのでしょう。
もっとゆっくりゆっくり楽しめばいいのに。もっと自分のできる範囲で楽しめばいいのにとなんだか思う訳です。
僕の大人になってからの先生はよく言っていました。何かにつまづいた時は引き返すのではなくてその場に立ち止まりなさい。そして景色をゆっくりと見回しなさいと。そこにはいろんなものがあるでしょ?花や木や草が。そして自分の歩いてきた道が。ゆっくりいままでの人生を思い返して、落ち着いたらまた前に進みなさいと。
ええ、何も理由はないのですけれど何となくいろいろ思い出したものですから。焦っても、無理に結果を出そうとしてもいいことはありませんよ。
楽しくいきましょうよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。