Androidって

Androidってやっぱり画面が作りにくくてそれだけで損をしているような気がするんですよ。で、ちょっとレイアウト失敗したらクラッシュ!!おかしいよね。事務的な画面は作りやすいけどやっぱり面倒。
かと言ってSurfaceViewとかOpenGLで描くのもなんだか面倒で。
Androidのコードは内部的な処理だけにして画面周りは他のソフトを使って作れないかな〜なんて思ってたら、FlashがAndroidやiOS対応をして、それでもやっぱり使いにくかったんだけど最近のAirはAir自体を内包できるようになったからもう怖いものなし。ANEを作ってコードはAndroidにさせて画面はFlashにという構造ができるわけです。
処理速度も著しく向上したしこれからの新作はFlashでほとんど作ろうかななんてね。
これからフクロウさんも猫さんも犬さんも虎さんも違う展開に持って行きたいところもあるし、それはFlashで制作してiOSやAndroidへリリースしていこうと思っています。

また、前からずっと言い続けているけれど知育系をやりたいのでそれにもFlashはぴったりで。
売ることよりも「親のケータイで読んだなんかちっちゃな灰被り」を実現したくて。それを可能にするのはこれかな?と思っていろいろやっているわけです。
僕は亀よりも動きが遅いのでなかなか進まないけどね。
でもね一つだけ自慢できるところがあるとしたら僕はあきらめないんです。自分が心からやりたい!(*ここ重要)と決めたことはね。やりたくない!ナンセンスと思うものはすっぱりやめるけど(笑)
だから長い目で見てくれるとうれしいな。

そこで|ω・)チラ【宣伝】Adobe AIR Content 2012に「声で応援 Air版」でエントリーさせていただいています〜。見てね〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。



イラスト利用規約

イラストは規約を遵守することでご利用いただけます。
なお、著作権は放棄しておりません。

<利用する際に必要な条件>
下記のクレジットとリンクを制作物に記載すること
・クレジット:(C)声で応援 Illustrated by 羊ラジオ
・リンク先:http://www.gamekozo.com/illust

<利用を許可されるもの>
・無償・有償問わずご利用いただけます。
・アプリやソフトウェアに利用していただけます。
・HPやアイコンとして利用いただけます。
・印刷物に利用いただけます。

<利用を許可しないもの>
・二次配布すること。
・イラストそのものを販売すること、またはそれに類すること。
・自らのイラストと偽ること。
・グロテスク・わいせつな表現・露骨な性描写の内容・写真を含むものやそれに準ずるものに使用すること。
・暴力的な表現および人種、性別、宗教、国籍、身体障害、性的嗜好または年齢による差別を含むものやそれに準ずるものに使用すること。
・公序良俗・法令などに違反する内容を含むものやそれに準ずるものに使用すること。
・政治的志向の強いものに利用すること。

<免責事項>
・イラストをご利用になることにより発生するトラブルなどに関しましては当方は責任を持ちません。
・利用規約は当方の裁量で更新できるものとします。

×