HDL-G300でWakeup on LAN

省エネのためつけっぱなしのPCを必要なときだけつけられるようにWakeup on LANをしようと思ったのですが、フレッツでCTUを利用しているためにできない(泣)
ルーターをPPPOEでかましてもいいのですが、なにせフレッツは機器が多すぎ。これ以上増えるのも嫌なので今ある機械で何とかしようと思い立ち、常につけているNASを利用することにしました。
HDL-G300をDebian化してWEBから設定できるようにしたのですが、なんとPCの電源がつかない。
他のNASは全然問題なくつくのに。
PCのマザーはWake on PCIという規格らしく当然、設定すればつくと書いてあるのですがつかない。他に設定するところもないし。
試しに他のLANボードをつけて実験するとまともに動く。
i915gmm-hfsってバカ?前にi855の時もWOPだったけど、これも誤動作が激しく他のPCが起動したら一緒に起動していた。同じメーカーだけに。。。
しかも、LANランプがつくときと消えっぱなしのときがある。
ネットで調べても困っている人が。。。たぶんだめだ。欠陥だ。
GigabitLANを購入するか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。



イラスト利用規約

イラストは規約を遵守することでご利用いただけます。
なお、著作権は放棄しておりません。

<利用する際に必要な条件>
下記のクレジットとリンクを制作物に記載すること
・クレジット:(C)声で応援 Illustrated by 羊ラジオ
・リンク先:http://www.gamekozo.com/illust

<利用を許可されるもの>
・無償・有償問わずご利用いただけます。
・アプリやソフトウェアに利用していただけます。
・HPやアイコンとして利用いただけます。
・印刷物に利用いただけます。

<利用を許可しないもの>
・二次配布すること。
・イラストそのものを販売すること、またはそれに類すること。
・自らのイラストと偽ること。
・グロテスク・わいせつな表現・露骨な性描写の内容・写真を含むものやそれに準ずるものに使用すること。
・暴力的な表現および人種、性別、宗教、国籍、身体障害、性的嗜好または年齢による差別を含むものやそれに準ずるものに使用すること。
・公序良俗・法令などに違反する内容を含むものやそれに準ずるものに使用すること。
・政治的志向の強いものに利用すること。

<免責事項>
・イラストをご利用になることにより発生するトラブルなどに関しましては当方は責任を持ちません。
・利用規約は当方の裁量で更新できるものとします。

×