アンドロイドは電気羊の夢を見るか?を読んでみた。前から読みたかったんだけどね。SFはあまり好きじゃないので読まなかったんだけど、早川書房さんがフェア?かなにかで山積みしてたので読んでみようかと。
フィリップ・K・ディック1968年の作品。
僕より年上の本だね。
まさに攻殻機動隊。もしくはセイバーマリオネットかな?
よくこんな昔にこんなに素敵な話を考えられたもんだって思うよ。
この本を読めて良かった。好き嫌いは良くないね。色んな本を読んでみるべきだよね。