さて寝る前に

もう気づいてる方もいらっしゃると思いますが「動物時計」のAndroid版を制作しています。
今回選んだ開発環境は「Flash CS5.5」いろいろ検討してみたんだけど、JAVAで開発してもFlashで開発しても特に差異がなくて、アニメーションがスムーズに作れるFlashを選択させていただいた次第です。
もちろんOpenGLという機能を使えばJAVAでも比較的高速に作れるんですが、いろいろなメディアでいろいろな環境でというのが目標なのでそれに適したFlashを選択した次第です。
作ってますよ〜ってなかなか言えなかったのはパーティクルという画像をたくさん表示する部分があまりに動きが悪くて本当にできるのかな?って思っていたからなんですが再度設計しなおしたらどちらでもiPhoneと同等の速度がでるようになりました。
昼間に抱えた案件もあるので、ちょっと時間はかかると思いますがより多くの皆さんにご覧いただけるようにしたいと思っています。
「動物時計」2年後完成を目標に試行錯誤しながらより良いものにしたいと思っています。