ちょっとこれからやりたいことを書いてみよう。「声で応援」は当初から「男性版」も制作する予定でした。ですがまだ実現していません。
儲からないから?
それは関係ないですね。
Gamekozoのアプリをご覧いただくとわかりますが、儲けようと思えば他のアプローチの方法があります。
一番手っ取り早い方法はアプリ内課金で都道府県をそれぞれ購入していただく方法。
でもしてないでしょ?
なぜかというと全部のお声を聴いて欲しいからです。
アプリ内課金をすると地域によって人気の格差がでてくるからせっかく素敵な言葉があるのに聴かれないままになってしまう可能性もあるわけです。
それは嫌だなということで1本のアプリでずっと聴いていただくスタイルをとっているわけです。

普通、作るならイラストを手配して、声優さんに台詞を読んでいただいて、はいOK!と思われるかもしれないですよね?
実際の流れはそうなんですが最大の理由は、まだ毎月、確実に47都道府県から1人のお声をご協力いただけるという出会いがないからなんですね。
でも、少しずつ動き出すことにします。

あともう一つ「声で応援の外伝」というか「特別版」を出します。時期は未定ですが、準備としてちょっとしたアニメーションの手法やiPadへの対応などを習得しているところです。

いつでも「特別版」がスタートできるように気持ちと企画だけは準備をしています。