給食を食べるように

給食を食べる時に教わったようにまんべんなくアプリを製作中。ちょっとずつちょっとずつね。今日は「言葉のちから」のURLコピー機能と「声で応援」Ver1.7のiPhone版(もうちょっとで完成)「フクロウの娘さん」のアプリの試作品を作ってました。
「言葉のちから」はあまり得意ではないJavascriptとHTML5をいじっていたのだけどとても単純な仕組みなのでそこそこできたと思います。
iPhoneの画面にちょうどいい感じで表示されたので。
「フクロウの娘さん」を横に置いて動かしたままにしているとこっち見るんです。チラッと。で、見てると目をそらすんです。ちょっとドキドキします。
そうそう基本的な物語は作ってあるんだけど「フクロウの娘さん」のイメージを膨らませるために作ったのでアプリには直接関係ないです。
そのうち作った物語も絵本みたいにしてしまうのも面白いかな?と思ってます。
イメージができたので、そろそろどんな言葉を話すのかを決めないとダメですね。
あとどのタイミングで言葉を話すのかとかアプリの仕組みをおおむね作ってしまわないと。
言葉を決めてアプリの仕組みが決まったら、物語の続きと次に出てくる動物さんの物語を作っていこうと思ってます。
動物の種類だけ作れるから終わりがないんですよね。ネバーエンディングストーリーみたいだね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。