声で応援のMovieは

声で応援のMovieはMacに標準で添付されているiMovieを利用して作成しています。
Windowsの場合はWindows Movie Makerがありますがどうも画質が気に入らないのであまり使いませんでした。
何よりもAVI(WMV)という形式があまり好きになれないので。
iMovieは特に画像の劣化もなく映像が作れるのでとても重宝しています。
トランジションも簡単にいれることができ、動画のカットも自由にできるしいいとこだらけです。
惜しむらくはテキストを自由な位置に配置できないことでしょうか。
あらかじめ決められた位置にしか文字を配置できません。
あと、イメージのオーバーレイもないので画像を重ねることができません(できるのかなー?)
今回作成したMovieは画像を重ね合わせることが必須であったため、必要な部分だけは静止画に差し替えてあります。
全編通してオーバーレイが必要な場合は厳しいですが、なんとも頼もしいソフトです。
Windows系のものも使ったことがありますが、癖が強くて使いにくいなーと思いました。特にメジャーなところの家庭向けソフトは音ずれとかなんなんだよーーーという感じで嫌気がして使わなくなりました。
iMovieは新しいのが発売されたみたいですが、そんなに欲しい機能がついているわけではないので今回は見送りです。
オーバーレイつけてくれないかな〜

カテゴリー未分類タグ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。