そのまま使える iPhoneゲームプログラム (単行本(ソフトカバー))


そのまま使えるということで、次に作るときは利用させてもらおうかな。
いやいやこれは期待できますね。

Amazonから引用
内容紹介
“この本一冊でiPhone用ゲームを作ることができるようになる”をコンセプトに、iPhone SDKの多くの機能の中から、ゲームプログラミングに必要な機能を厳選してピックアップし、iPhone向けのゲームプログラムを作成するための最短ルートとなるよう解説しました。また、本書で得た知識の実践例として、ノベルゲームやアドベンチャーゲームのようなテキスト系ゲームを作りたい人の参考になる恋愛シミュレーションゲームと、シューティングやアクションのような動的ゲームを作りたい人を対象にしたシューティングゲームの2本のサンプルプログラムを掲載しており、この2つの作り方さえ理解しておけば、大体のゲームは作ることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。



イラスト利用規約

イラストは規約を遵守することでご利用いただけます。
なお、著作権は放棄しておりません。

<利用する際に必要な条件>
下記のクレジットとリンクを制作物に記載すること
・クレジット:(C)声で応援 Illustrated by 羊ラジオ
・リンク先:http://www.gamekozo.com/illust

<利用を許可されるもの>
・無償・有償問わずご利用いただけます。
・アプリやソフトウェアに利用していただけます。
・HPやアイコンとして利用いただけます。
・印刷物に利用いただけます。

<利用を許可しないもの>
・二次配布すること。
・イラストそのものを販売すること、またはそれに類すること。
・自らのイラストと偽ること。
・グロテスク・わいせつな表現・露骨な性描写の内容・写真を含むものやそれに準ずるものに使用すること。
・暴力的な表現および人種、性別、宗教、国籍、身体障害、性的嗜好または年齢による差別を含むものやそれに準ずるものに使用すること。
・公序良俗・法令などに違反する内容を含むものやそれに準ずるものに使用すること。
・政治的志向の強いものに利用すること。

<免責事項>
・イラストをご利用になることにより発生するトラブルなどに関しましては当方は責任を持ちません。
・利用規約は当方の裁量で更新できるものとします。

×