Google Play Storeのバージョンには気をつけて

Google Play Storeでは100MB以上のアプリを利用できるようになりましたが、Google Play Storeが古い場合には50MB以上のアプリは表示されませんし、アップデートもできません。現時点で最新のGoogle Play Storeのバージョンは6.0.5ですので、自動アップデートされていない場合も多いようですのでお気をつけください。
情報源はありませんが、検証した結果、この結論に至りました。
なお、アップデートの際にはGoogle Play Storeを起動し、左上のメニュー(三)ボタンをクリック、開いたメニューの「設定」をクリック、ビルドバージョンをクリックすると最新版へのアップデートが開始されます。
アップデート後、必ずGoogle Play Storeを終了し、起動し直さないと適用されないようです。
タスクバーなどから終了させてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。