Azurを利用するために

Kindleを購入したいと思って調べ始めたところ日本語もPDFにすればOKとのこと。また、mobi形式にするとJPGも大丈夫だとのことで、それなら青空文庫をどのように読もうかと考えていたのですがAzurというソフトでJPG出力できることがわかりました。
だけど今度はAzurがtxt形式だとふりがなを振ってくれない。
う〜ん、困った。
ということで調べていくとtxt2html改というソフトでtxt形式をxhtml形式に変換してくれるらしい。
試しに使ってみると。。。動かない。
0.13は動作するけど0.20が動かない。
いろいろ中を見せていただいてどうもsconv.bundleというのがエラーをはいているらしい。たぶん、Snow leopardには対応していないからだと思いあきらめかけていたのだけれど、ありがたいことにsconvのソースもおいていただいているので、macportをインストールしてコンパイルし直した。
で、パッケージの中のsconv.bundleを入れ替えると!
見事動作しました!
いや、本当にありがたい。先人の方々ありがとう!
rubyはあまりわからないのですが、ところどころ正規表現の部分を変更して対応していない注記の変換を修正。
おかげさまで快適です!

カテゴリー未分類タグ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。