動物時計みたいに口と台詞が一致しないといけないものはAudacityで台詞とひとつずつあわせて編集しています。
Audacityのラベル機能を使っていなかったときは本当に悲惨。台詞と音声が一致しないというのがザラでしたが今では一致しないことはなくなりました。
ノイズを取ったりするのはAuditionに移行していてこれがかなり高機能なのでいいのですが、どうしても台詞合わせはAudacityしかできなくて手放せません。