いろいろな

僕はどちらかというとクリエイティブな人ではないので、やっぱりイラストや音楽や声やお話を創造することは僕は苦手。
だから多くの方にご協力をいただくことでアプリを作ることができています。
僕の作品は僕が軸になって制作しているけど「ささやき庵」や「ねんしょう!」では僕は創作をするのではなくてプログラマとして参加しています。
こういうチームによる創作も楽しいですね。
今までは自分の作品は自分で全部しなければならないとか、シナリオは作品の中心だから依頼してはダメだとかいろいろ思ってたんですよね。
でもね、チームに参加させていただいて、そういう訳でもないのかな〜と思ってきているんです。
僕のへたくそなシナリオより普段から人形劇で鍛えているクリエイターさんにご協力いただいたりとかもできるんじゃないかなとかね。思う訳なんですよ。
他にも仲良くさせていただいているFlashで作品を作っておられるサークルさんにAndroidやiPhoneでネイティブ開発できるプラグインを提供できたりしたら面白いなとかも考えています。
自分だけで作品を作るというのも楽しみの一つですが、できれば多くの作品で多くの方に喜んでもらえるお手伝いもできればそれはそれでクリエイティブなんだなと思う訳です。
それには僕も使ってもらえるように能力をあげないといけないんですけどね〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。