声で応援のシステムって実際にはずっと変わってないんですよね。本当はキャラクターやプロフィール、音声をダウンロードできるように準備もできていていつでも移行できるのだけど怖くて移行できないんですよ。
というのはAppleさんが「このシステムだとダウンロードするデータを自由に変更できるからHなキャラクターとか登場させることができるから駄目だよ!」って言われたらリリースが遅れてしまったりリジェクトされてしまう可能性があるから移行できないでいるんですよね。。。
一旦全国をリリースできたて時間に余裕ができたら一度トライしてみるのもいいかなとか思ってます。

現在進めているのは「声で応援」「虎さん」と「Airを利用した目覚まし時計」ともう一つ。その他お手伝いが少々かな。
Windows Phoneはどうなるんでしょうね。アプリ1本作ってみて思ったのは「う〜ん」ということ。「う〜ん」なんですよ。「う〜ん」
ユーザーが増える?に対して「う〜ん」ですし興味がある?に対しても「う〜ん」なんですよね。
楽しさということを考えるとVITAに力を入れたいなと。
今でもWindows用にアプリを作ることはできるはずなのに作っていないのと同じ理由かもしれないですね。
なんとなくGoon Docks。
とりあえずノウハウは身につけたつもりなので様子見ですね。
NINTENDO>SONY>iPHONE>ANDROID>>>>MICROSOFT派なのでいつかSONYさんで、そしてNINTENDOさんでアプリを出したいな〜と思ってます。
もっと勉強しよ〜っと。

そうそう虎さんすごく可愛いですよ!