あとはプロフィールを書けば「声で応援」2.2の準備ができあがり。動物時計の台詞も読み直しと修正したら一歩進むし、なんとか進捗通り進んでいます。
時間に余裕ができたら新しいアプリと「言葉のちから」「彼方の声」についても次の展開を考えたいです。