突然ですが頭に浮かんだので新キャラクター「インコさん」のお話

<インコさんへのインタビュー>

そうなのよダサいでしょ?
キューちゃん、ほらキューちゃん
だって(笑)

毎日毎日、人マネばっかりさせられたっけ。
下品な言葉も要求されたりとかして。
えっ?演じたかって?
もちろん、ウケることは何でも。
人前でね一生懸命、歌ったり踊ったり演技もしたわ。
毎日、毎日ね。
みんな喜んでくれて、褒めてくれるの。
それに私も本人より本人らしいって誇りをもっていたわ。

ほら、あたしインコでしょ?正直、諦めてたのよね。カナリアのマネはできても、本物にはなれないんじゃないかって。

それに疲れてきてたのね、もう辞めようかって思ってたの。
でもね、あの人は言ってくれたの。
あなたの普段の声が好きだって。マネなんて必要ないって。
だからやり直すことにしたの。
私の声で、私の演技で。

もう真似はしないの?ですって?
ふふふっ

だって今は私がスターだもの。必要ないじゃない。

(C)Copyright 2011 Gamekozo