気づいたら

気づいたらもうこんな時間。う〜ん、う〜ん。
ま、いいや。
「動物さん」のアプリ用の音声データを作るためのツールを製作中です。
久しぶりにFlashを触っていると何でこんなことできないの?って不思議に思いますね。
アラート画面がないのが辛いな〜。Android用に作ったの使うからいいけど、こんなのまで作るの面倒だよね。
さて、なぜFlashで作ってるかというとFlashではなくてAirというFlashのデスクトップ環境で作ってます。
これはMacやWindowsのどちらでも動くので、アプリを提供する場合、楽なんですよ。
だって、このツールを使う方はMacユーザーもいるだろうしWindowsユーザーもいるだろうし。
そういえばこのツール作れるぐらいなら「フクロウさん」そのまま作れるってことに気づいたけど、Flashで配布する予定はないんですよ。目的が違うから。
今日は作成したデータをCSV形式で保存するところまでできたから実際のデータを作ることができるようになりました。
次はテキストデータに基づいて音声をが〜〜〜っと集めてきてテキストデータを内包して、独自の形式にする作業が必要になります。専用データ化って感じかな?
ちょっと壮大(?)らしいことを実行する下地をこしらえていますのでお楽しみに(笑)
おそらく、今後、新作となるアプリすべて対応させていくと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。