みんな宮沢賢治さん好きですよね?イーハトヴがやってきますよ。
遠野物語など本当に憧れの地である岩手県。あの神秘的な世界観はどうやって生まれたんだろう。
その神秘的なイメージにピッタリなお声、聴かせていただいた時は本当にビックリしました。
東北万歳!岩手といい山形といい、ほんま幸せですよね!こんな可愛い声をいつも聴けるなんて。
僕は東日本は埼玉までしか行ったことはないけど、東北地方は本当に憧れの地。いつかいってみたいと思っています。
ああ、この可愛い声に囲まれてみたい!

それに思い入れのある岡山県。
岡山県は小さい頃、住んでいました。ハイキングで龍ノ口、山を昇ったりぜんまいをとったり本当に想い出深い土地です。祇園用水とかで魚よくとったなあ。
1年ほど前にどうなってるんだろうって見に行ったら、近所の小川もなくなっていて寂しいなと思ったらイチジクの木だけが残っていてちょっとうれしかったのを思い出します。
今回は僕のイメージですよ。岡山の中でもおしゃれな地域の倉敷からお声が届いています。
イメージもぴったりのお嬢さんが可愛い声で応援してくれますよ。
僕はいつも「先生にいうけんね!」って怒られた記憶が鮮明に残っています。

次は岩手県と岡山県から皆さんへ素敵なお声が届きますよ。
7月17日配信予定です。
お楽しみに!