「眠る」アプリの完成が間近です。一番のネックだったノイズ。なんとか許容レベルまで持ってくることができました。iZotopeさんありがとう!
本当に本当にあんなに小さな音声を増幅して、ここまでクリアになると思わなかったので感動しました。
今回のアプリに収録いただいた音声は僕の希望により「ものすごく小さな」音声になっています。
これは「大きく明瞭な声」では「リアリティ」にかけるために無理にお願いしたものです。
本当に無茶をお願いしたと思います。
そうするとiPhoneで本当に聴きにくくなるのです。で、増幅する。ノイズがのる。普通は聴こえないであろうピロピロピロも聴こえてくるってあたりまえです。
ノイズと息の間ぐらいの声をもらってるのでそりゃ大変。

プログラムってそう難しくないんですよ。本当にすぐにできてしまいます。
どうやったらノイズをのせないようにするのか。
それを試行錯誤していたんですが結局はiZotopeさんの編集ツールを利用させていただくことで音声をゆがめないでノイズを取り除くことができました。
他のノイズリダクションやノイズサプレッサーもそこそこいいのですが、ノイズ以外のピロピロピロ、カタカタカタをうまく取り除けなくて本当に困ってました。
なんとかいいところまできたら、今度はiPhoneのヘッドフォンで聴くのはいいけど、スピーカーで聴くと聴こえない。スピーカーで聴くレベルまで持ち上げるとヘッドフォンでノイズがのる。という感じで。
まあ、プロの方なら笑いながら修正できるんでしょうね。

このアプリはもうちょっとだけ申請の前に時間を置く予定です。
外装の変更とあと少しの追加があるからです。

アプリは自画自賛ですがとても素敵なものができました。
それは演者の実力があってのことです。
プログラム自体は本当にありふれたものです。

おそらく聴いていただいたらとても幸せな(悲しい?)気持ちになると思います。
ところが「じゃあこれを買おう!」と思う方がいるかといえば、おそらく難しいでしょう。
R18アプリや可愛い女の子が癒してくれるアプリならそれだけでセールスポイントがあるのですがこのアプリは「悲しい」気持ちにするアプリですから。

作り始める時からわかってたことなんですけどね。
でも作らないといけないアプリだったので。

さてどうしたものかな。