谷山浩子さんの「眠れない夜のために」は僕のお気に入り。
みず谷なおきさんの「人類ネコ科」ではじめて知ってレコードとCDを買った。
新居昭乃さんも好き「ウインダリア」の小説が好きだったからアニメはちょっと苦手だったけど「美しい星」と「約束」は泣ける。
ウインダリアの人の魂は蝶々になるという設定もよかったな〜