ご存知ない方もいるかもしれないですが「声で応援」は当初大阪弁のみだったんです。
本当はそれで終了!というところで高崎さんの山形弁を聴かせていただいて続けようと決意したわけです。
だから「声で応援」は初期キャラクターの大阪弁4人とその後は台詞数が違うんですよ。
で、それはよくないね!ということで「次々回の声で応援」からは「初期版」と現在の「声で応援」に分割することにしました。

といってもこんな感じ。
「声で応援」の中に「初期版」が入ります。
で、よく見ると右上に「大阪弁キャラ」が1人入ってますよね?
大阪弁を「秋乃れん」様にご依頼させていただき現在の台詞で再収録いただきました。
また、今後、広島弁キャラとして「ねころん」様にもご登場いただきます。

iPhone版だけですが特典だと思ってもらえるとうれしいです。せっかくのお声とキャラクター無駄にはしませんよ。クリックすれば古いスタイルの「声で応援」が起動します。
Android版は現在もダウンロードで対応できるようにしてありますので、キャラクターがいなくなることはございませんのでご安心ください。

そうそう、キャラクターの並びも変わります。
Free RのRは右、Free LのLは左の意味でそれに合わせて「声で応援」のアイコンの並びも変えさせていただいています。
しかし、フリー版の審査いつ終わるんだろう。