アニメ一休さんをご存知でしょうか?Gamekozoの次のアプリはこの一休さんとかなり近いものがあります。いや、日本昔話でしょうか。
この2つに共通するのはいつも楽しいアニメなのになぜ!?という暗い回があるのです。髑髏を持った一休さんが将軍さんを批判する話とかはガチで怖いです。
そう、僕の次のアプリはいつも明るい応援や励ましを中心にしているのに、全く反対の視点である暗さをテーマにしています。
何故今ごろ書くのかといえば、今週自分で読んでみて大丈夫だったら原稿が決定するからです。

まずは自分で音読しないとわからないんですよ。
目で見たものがいいものと限らないですし。だからいつも自分で読むんです。
家の中をグルグル回りながら一人で叫んでいると思います(笑)

今日は俺得アラームの方とお知り合いになれたのもうれしいのでテンションが上がってるというのは内緒です。