さてと、新しいこともちゃんと考えないといけないけど直近のことをやり遂げてからですね。
新しい「怖いソフト」についてお問い合わせいただくのですが、ホラーでも何でもないので(笑)
ああ、余計なことをまた書いたのかも。
ある程度骨子は決まっているので後は台詞を考えるだけなんです。
今度は男性にもお願いする予定です。
萌えではないので聴いた方がお声をいただいた方のイメージを悪くするおそれがあります。
iTunesで無茶苦茶な評価がされるかもしれないので、ご迷惑をかけることがとても怖い(汗)