すごいなー

「声で応援」「言葉のちから」を作るようになってから特に多くの方にご協力をいただいています。
お陰で声優さんという方がどういうことをしておられるのか少し知ることができました。
納品するにも声を簡単に録ったよ!ではすまないんですね。ノイズが入ったり音量があわなかったり、思ったように声が入らなかったりいろいろするみたいです。
ノイズリダクションしたり、音量合わせてみたりとても大変なんですよ。
声だけじゃなくて加工もしちゃうんですよ。
長い文だと下読みにとても時間がかかるそうです。
どれだけ手間がかかることか。
しかも、舞台とかナレーションとか他のお仕事もされておられる方がとても多いんですね。
自分はもっと努力をするべきではないのかと触発されています。
怠け者の僕がソフトを作り続けられるのも、声優さんやイラストレーターさんにいい意味で刺激を受けているからです。
こんなにたくさんの刺激を受けているんだから、新しいことを企画できるようにがんばらなきゃね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。