「言葉のちから」では声が中心のソフトにもかかわらずBGMが流れています。
さて、これは演出かというと実は違うんです。
ちょっと不快に感じるノイズがあったのでそれをごまかすためにBGMをかぶせたというのが本当です。
いま調整しているAndroid用の新しいバージョンではノイズをうまく調整する方法を見つけたのでBGMをつけなくてもよくなりそうです。
BGMがない方が素直に聴くことができていい感じですよ。
また、iPhone版にあった隠しボイスも入れるようにしようと思っています。