考えてても仕方がないか

「声で応援」のAndroid版だけど、本当にこのサイズでリリースできるのか?とずっと調べているけどわからない。
GALAPAGOSだとインストールから動作まで確認できているから動くのだろうと思う。
だけど、初回起動時にちょっと長い時間起動しない。キャッシュが貯まっているからおそらく解凍しているんだと思う。
たまに初回起動時に「応答しない」というメッセージが出る。
といっても解決方法は僕の手元にはない。
おそらく仕様なのだと思う。
だから注意書きをちゃんと入れてリリースするのが良いかもしれない。
考えてても仕方ないからもうちょっと調整してリリースしてみるか。
24時間は返品できるからダウンロードした方で動かなかった方「ごめんなさい」で許してもらえるかな〜?
ある程度問題のないものをだしたいんだけど、環境が多いし無理みたい。
返品制度はおそらくそのためにあるんだよ。
そう納得するしかないか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。