結局、なんだかんだでたくさん本を読んだけれど、机の上にあるのはこの本だけ。
iPhoneで何か開発するんだったらこの本は絶対必要だと思う。
まだ300ページほど割愛しているらしいので早く続編でないかなー。