声で応援の方言は

声で応援の方言は日常会話で話すような方言を話していただいています。
最近、名古屋に行ったのですが高齢な方は名古屋弁をバリバリ話しておられますが、若い方は標準語に近い表現をされていました。
僕の周りの大阪の方もそんなにきつい大阪弁を話しておられません。*僕はヘビーな大阪弁ですが。
鹿児島に住んでいたときも若い世代はイントネーション以外、標準語に近い方言を話していました。
声で応援のコンセプトは「応援する」ことで方言の珍しさを楽しむものではありません。
地方から別の土地に住むことになった方が楽しめるような、普段着の方言をこれからも目標としています。*あまりに標準語に近い場合は多少、方言を入れています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。