はじめてのiPhone3プログラミング (大型本)


もう、新しいのきたの?この間、買ったばかりなのに。。。
でも大丈夫。
絶対期待を裏切らないから。
もう一冊いっとこうか。
だって、3で新しくなったの勉強したいし。

Amazonより引用

iPhoneアプリ開発は、この一冊で十分です。
iPhone3アプリ開発の基礎からワンステップ上の応用知識まで、サンプルコードを交え詳細解説。

iPhone3プログラミングの基礎からSDKを使った開発まで、iPhone3アプリの開発に必要な知識を深く解説。「なにをどのように作ったらよいか」を主眼にテクニックを丁寧に説き明かし、次のステップへ進むための情報を網羅します。
プログラミングの基本からはじまり、初心者の理解の出発点である「目的」(例:「マルチビュー・アプリを作る」など)を通して解説を進めます。豊富な解説が付されたサンプルソースコードと、その実行結果画面を満載。
iPhone3アプリ開発入門者から、開発の技術を俯瞰したいSIerまで、すべてのiPhone3開発者必携の書です。

著者について
●著者
デイヴ・マーク
長年Macの開発に携わり、『Learn C on the Mac』(Apress 2009)『The Macintosh Programming Primer』シリーズ(Addison Wesley1992)、『Ultimate Mac Programming』(Wiley 1995)を始め、マック開発について多くの著書がある。水辺が大好きで、できるだけ水上や水の近くで過ごす。妻と3人の子どもたちと共にヴァージニア州に在住。

ジェフ・ラマーチ
長年Macの開発に携わり、認定アップルiPhoneディベロッパーでもある。20年以上のプログラミング経験を誇る。MacTech MagazineにCocoaとObjective-Cについて寄稿、アップルデベロッパテクニカルサービスのウェブサイトにも記事を持っている。1990年代後半からピープルソフトのデベロッパとして、またのちには、独立したコンサルタントとしても企業向けソフトウェア分野で豊富な経験を持つ。

●監修者
マーク・ダルリンプル
長年に渡りマックとUNIXのプログラマーとして、クロスプラットフォームツールキット、インターネットパブリッシング用ツール、ハイパフォーマンスウェブサーバ、エンドユーザ向けデスクトップアプリケーション等を手掛ける。『Advanced Mac OS X Programming』(Big Nerd Ranch 2005)、『Learn Objective-C on the Mac』(Apress 2009)の中心となる著者でもある。暇な時間にはトロンボーンやバスーンを演奏し、風船で動物を作っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。



イラスト利用規約

イラストは規約を遵守することでご利用いただけます。
なお、著作権は放棄しておりません。

<利用する際に必要な条件>
下記のクレジットとリンクを制作物に記載すること
・クレジット:(C)声で応援 Illustrated by 羊ラジオ
・リンク先:http://www.gamekozo.com/illust

<利用を許可されるもの>
・無償・有償問わずご利用いただけます。
・アプリやソフトウェアに利用していただけます。
・HPやアイコンとして利用いただけます。
・印刷物に利用いただけます。

<利用を許可しないもの>
・二次配布すること。
・イラストそのものを販売すること、またはそれに類すること。
・自らのイラストと偽ること。
・グロテスク・わいせつな表現・露骨な性描写の内容・写真を含むものやそれに準ずるものに使用すること。
・暴力的な表現および人種、性別、宗教、国籍、身体障害、性的嗜好または年齢による差別を含むものやそれに準ずるものに使用すること。
・公序良俗・法令などに違反する内容を含むものやそれに準ずるものに使用すること。
・政治的志向の強いものに利用すること。

<免責事項>
・イラストをご利用になることにより発生するトラブルなどに関しましては当方は責任を持ちません。
・利用規約は当方の裁量で更新できるものとします。

×