今年は男性向けから乙女アプリ、健康アプリや朗読アプリなどたくさんの声に関するアプリ作品を制作させていただき、とても充実した1年を送らせていただきました。
これも応援していただける皆様のご協力があってのことと大変感謝いたしております。
次の年は今年あまり制作を進めることができなかった自分の作品を充実してまいりたいと思います。
ま、改まるのは性に合わないのでぶっちゃけると、むっちゃ音声作品作りたいっす。アプリでのおてもええんですよ。
プログラムしてるとセリフとか全然考えられへんようになるからほとんど寝るまでプログラムしているのを2時間ぐらい余裕を持てるようにしてセリフを考える時間を作ろうかなあと。
で、もっと音声に携われればいいな〜と思うわけです。
はい。
難しいプログラム作ってもちょ〜っと先になると当たり前になる昨今、そんなに技術ばかりにこだわらんでもええやんといつも思ってるわけです。
大事なのは音声、イラスト、曲、シナリオ。それさえあれば媒体なんてどうでもええんですよ。たまたまアプリあるから作ってるだけで。
僕と会うたことのある人は僕が口癖のように「プログラムなんかどうでもええんですよ大事なのはコンテンツです。声がなかったらあかんのです。僕らは邪魔せえへんようにしとったらそれでええんです」というのを聞いていると思うのですが、ほんま来年はそれを実践してやろうとそう思うわけなのです。
アプリはもちろん、今年以上に作りますよ。もう何を作るかも決まってますし乙女向け、男性向け、エンタメいろいろあります。

それを作ってなお、何かしら作品を作りたいなと思っているのです。
ということで、来年もよろしくお願いいたします!

Gamekozo