よ〜し

よ〜し今日やることはできたはず。後は新しいアプリの企画説明用の資料とまた別で進めているアプリのモックアップを作らないとね。でも眠いから寝る。
もう寝る。寝る。寝る。
これから新規で作るアプリの多くはFlashのAirがベースで足りない昨日をAndroidやiOSのネイティブライブラリを作って利用する形にしようかなって思ってます。
ANEという機能。
音声認識とアラーム機能はANEに移植したから後は動物時計やねんしょう!Android版やささやき庵で使っている自作のエンジンを移植したりすればいいだけ。
どう考えてもアニメーションとかはFlashで作るほうが楽なんですよ。タイムライン使えるし。
動物時計とかはパーティクルが遅くてFlashにできなかったけどパーティクルの部分はStage3Dで移植したら結構いけると思います。
Stage3DはOpenGLと遜色ないし。何よりライブラリが豊富にあるから便利。
それにANEを切り替えてちょこちょこちょことしたらiOSでもAndroidでも使えるからすごくいい。
今後Windows Phone 8で、もしかしたらFlash(Air)対応なんてこともあるかもしれないのでそうなると本当にマルチプラットフォームになるからそうなってくれるのを祈ってます。
いや〜iOS、Androidで開発できるからってFlashを見捨てなかったのはやっぱり正解だったと思います。
PS VitaはたぶんFlashのらないだろうからC#で開発しようかな。
ということで寝る。寝る。寝る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。